カップル

ラザールダイヤモンドで輝く愛の証|ラブジュエリーセレクション

手

永遠の愛の証に

結婚をする証として男女が身に付けるリングを結婚指輪といいます。二人の愛の証であると同時にパートナーがいるという印にもなります。大切な意味合いを持つものだけに結婚指輪を選ぶには、それぞれお互いの意見をまとめておくことが重要となります。また、。受け取り期間に余裕を持つことが肝心である。

婚約指輪を選ぶ

指輪

人気のブランド

ラザールダイヤモンドは、ブライダルジュエリーの専門店です。専門店にも様々な特徴がありますが、その中でもラザールダイヤモンドは、名前にもあるようにダイヤモンドの品質に力を入れているブランドになります。指輪のデザインはもちろんですが、婚約指輪にとってダイヤモンドの大きさや輝きというものは、指輪の印象を左右する要因になります。そのダイヤモンド自体の品質だけでなく、カットの方法や研磨の技術なども世界随一の技術を誇っているのが、ラザールダイヤモンドなのです。ラザールダイヤモンドで磨かれたダイヤモンドは、世界一の輝きを放つと言われています。また、その高い技術力により、ダイヤモンド自体に刻印をすることができます。とても小さく、目には見えない刻印ですが、見えないからこその特別感があるこのサービスも、人気の理由の一つになっています。ラザールダイヤモンドは、既製デザインの指輪も多くありますが、力を入れているのがセミオーダーの指輪になります。セミオーダーとは、リングの部分とダイヤモンドを別々に選んで、指輪を購入する方法です。同じデザインの指輪でも、ダイヤモンドの大きさでその指輪の印象は大きく変わります。また、指輪をはめる指の細さや長さによっても、似合うダイヤモンドの大きさは変わってきます。好きなデザインと自分に似合うダイヤモンド、さらには予算も加味して、自分たちにぴったりの指輪を見つけることができます。簡単にオーダーに近い指輪を作ることができることも人気を集める要因になっています。

ハート

お店にもこだわりましょう

婚約指輪を購入するときはコーディネーターが在籍しているお店がおすすめです。婚約指輪のデザインは様々です。使い方やライフスタイルによっても最適なデザインは変化するため、日常での使用も含めた相談をしっかりと行えるショップで購入することが大切です。

リング

相手の好みを把握して

婚約指輪を探すときは、彼女の好みをリサーチしてから探すとよいでしょう。ダイヤモンドを使ったデザインが一般的ですが、誕生石や他の石を使う人もいます。日常的につけたければ立て爪でない方がよいです。サイズを調べるのも重要となります。